動画ビジネスで新時代を切り開く

事業案内

舞台・コンサート特集

お問い合わせはこちら

お申し込みはこちら

当社までのアクセス

文京映像ブログ

知っておくと便利な話


HOME > 映像の知識を深めよう > 動画ビジネスで新時代を切り開く

● 動画ビジネスで新時代を切り開く

近年、動画の市場は盛り上がりを見せており、
あらゆるメディアで日常的に活用されています。
動画には娯楽以外の幅広いジャンルで
その可能性を広げるチャンスがあり、
様々な可能性と活用法があります。
中でも注目を集めるのが
企業のコマーシャル、イメージ戦略として活用する方法、
そして社員へのトレーニング・研修として活用される方法、
さらにBtoB向けの企業紹介やECサイトに
動画を取り入れる方法など、
幅広い場面でそのビジネスチャンスが確立されています。
また動画1分間の中に含まれている情報量を文字にすると、
おおよそ180万文字に達するとも言われ、
テキストでその情報を読み込むよりも
効率的に魅力をアピールすることにつながるのです。

進む動画のビジネス活用例

近年、動画の市場は盛り上がりを見せており、あらゆるメディアで日常的に活用されています。動画には様々な可能性、そして活用法があります。その具体的な内容をご紹介しましょう。

・・・つづきはこちら

BtoB企業の動画活用術

近年、有名企業が大手メディアを活用し効果を上げているのをご存知でしょうか?これは自社サービスへの認知度アップのために動画を活用し、それを利用してもらうことを目標としています。

・・・つづきはこちら

動画を活用したECサイト運営

商品の魅力をユーザーに伝えるECサイトは、不安要素も大きいことがデメリットとして挙げられます。これをクリアするため動画マーケティングが必要不可欠となってきています。

・・・つづきはこちら

動画をネイティブ広告に取り入れる

近年web上にも広く取り入れられているネイティブ広告ですが、この広告が通常の文章による広告とどう違うのか疑問に思っている方も多いことでしょう。今回はネイティブ広告の内容について解説します。

・・・つづきはこちら

動画メールマーケティングの絶大な効果

近年話題を集めているソーシャルメディアですが、実はこのソーシャルメディアよりも動画を活用したメールマーケティングと呼ばれる手法が高い効果を発揮すると言われています。

・・・つづきはこちら

ツイッターに動画を掲載することで得られる効果

近年ツイッターを活用した拡散ビジネスが主流となっています。ツイッターは幅広い世代から注目を集めるツールであり、今後もビジネス戦略には欠かせない存在となってきます。

・・・つづきはこちら

モバイル向け動画広告は秒数に注意!

動画広告は開始5秒でスキップができるプレロール広告の影響もあり、視聴完了率とクリック率(CTR)の調査では、モバイル動画は10秒以下の広告が最も効果的だということがわかりました。

・・・つづきはこちら

電車内のモニターに流れる動画の広告効果

電車内の人は、行先や次の駅がわかるドア上を一番見ます。そこに動画広告を流すとさらに視認率が上がるので、かなりの効果が期待できます。しかも、多くの情報を盛り込むことが可能です。

・・・つづきはこちら

アンビエント広告に動画を組み込む

アンビエント広告とは周りの環境に馴染んだ広告のことです。話題となれば、口コミや動画サイトへの投稿も多数あり、自然と拡散されたりメディアで取り上げられたりして思わぬ効果が待できます。

・・・つづきはこちら

今話題のタイムラプス動画で流行に乗る

近年話題のタイムラプス動画は、多くのアミューズメント施設や観光地の紹介などに見られる動画広告の一手法です。タイムラプスを取り入れることによって広告の注目度も高まるでしょう。

・・・つづきはこちら

インタラクティブ動画にゲーム要素を加える

ゲーム要素を取り入れているインタラクティブ動画が今注目を集めています。従来の動画と比較して飽きることがないので、広告の内容をしっかり観てもらえるのも魅力の一つと言えます。

・・・つづきはこちら

HowTo動画で売り上げアップ!

動画ビジネスの多くは商品の魅力をアピールするものですが、これだけでは視聴者にインパクトを与えることはできません。商品を魅力的に伝えるためには、そこにプラスの要素が必要となります。

・・・つづきはこちら

時間操作でリズムのある動画を作りだす

動画作成を低価格で行いたい場合には、時間操作を駆使した編集がお勧めです。時間操作は動画の内容を早くしたり遅くしたりすることで、印象をガラリと変えてしまう新しい手法です。

・・・つづきはこちら

広告想起されやすい動画広告のポイント

広告想起とは、視聴者が動画をどの程度インプットしたのかを数値化するものです。視聴者は動画の始まりを意識して観るのでそこを重視してインパクトあるものにすると魅力的な動画になります。

・・・つづきはこちら

動画に色の心理学を活用する

視聴者は視覚からの情報で内容を処理します。つまり動画の内容は最も視聴者にダイレクトに伝わりますが、インパクトを与えるためには色が与える心理学的効果を意識しなくてはなりません。

・・・つづきはこちら

動画を使った子どものタブレット学習のメリット

動画での学習は、繰り返し視聴できるなどのメリットがあります。動画を使うためにはパソコン以外にもタブレット端末があり、発展的で自分の意見を表現しやすいという点で優れています。

・・・つづきはこちら

動画を使った社内報の効果

社内報はすたれつつありますが取引先へのPRにもつながります。そのため紙媒体ではなく、動画を利用した社内報を作ることで豊富な情報を分かりやすく伝えることができます。

・・・つづきはこちら

医療系の待合室用動画のメリット

病院の待合室で動画を流す効果をご紹介します。明るい雰囲気の動画で患者様の不安を和らげたり、行政のお知らせを流すなど工夫次第で患者様の待ち時間を有効なものにします。

・・・つづきはこちら

店頭動画広告で売り上げを伸ばす

様々なプロモーションのやり方が存在しますが、店頭動画広告という方法もあります。お客さんが買いたくなるような演出を施した動画が必要になるでしょう。新しい方法の宣伝方法です。

・・・つづきはこちら

プレスリリースを動画で行う

プレスリリースは各社が常に出しているものなので、工夫をこらさないと埋もれてしまいます。動画を付けることによってメディアやお客さんにも注目してもらえるようになるでしょう。

・・・つづきはこちら

パーソナライズド動画でコンバージョン率大幅UPを図る

宣伝する際に使われる動画に物足りなさなどを感じている人もいることでしょう。パーソナライズド動画という見る人に合わせた動画が最近積極的に作られて、活用されています。

・・・つづきはこちら

動画年賀状が流行している?

年賀状を毎年送っている方も多いでしょうが、味気なくなってくるものです。何か工夫をして面白く見せたいものですがなかなか難しいです。でも動画年賀状だと目新しくて楽しめます。

・・・つづきはこちら

新ツール「動画自販機」とは

動画自販機という、新しい形の自動販売機が誕生しました。対応している地域も増えたこともあり、導入企業が増えてきています。社内の絆を強くする&PRツールとしても活用されています。

・・・つづきはこちら

お客様の声、インタビュー動画の制作もプロに任せよう

インターネット上でサービスや商品を宣伝するのなら、文字や画像データだけではなく、動画も活用しましょう。インタビュー形式のものやお客様にしゃべってもらうなど、あらゆる動画が作れます。

・・・つづきはこちら

eコマースに動画を活用するメリット

お問い合わせの率を上げるだけでなく動画はeコマースの売り上げ拡大の効果も期待できます。動画を視聴した回数が多いほど、平均注文額が高くなり、マイナスになることはないでしょう。

・・・つづきはこちら

SEO対策に動画を取り入れるメリット

動画を活用するメリットは、テキストや画像に比べると訴求率が高いということです。また、SEO対策においても効果的です。動画SEO対策を取り入れてみてはいかがでしょうか。

・・・つづきはこちら

スマホに合わせた縦型動画について

スマホで動画視聴する人が多く、縦向きのみで視聴する人が増えています。縦型動画のメリットは、片手で見れる、操作しやすいなどが挙げられます。国内でも縦型動画広告が展開されてきています。

・・・つづきはこちら

動画エンゲージメントスコアでユーザーの動きを知る

動画エンゲージメントスコアはコンテンツの効果を簡単に確認することができます。エンゲージメント率は視聴者にどう受け取られたのか反応率を指標としてみることができます。

・・・つづきはこちら

シグナリング動画の影響力で信頼と安心

シグナリング動画を取り入れることは、消費者側に生産者などの情報を提供することになり、商品への安心と信頼を提供します。最近着目されている新たなビジネスの一つです。

・・・つづきはこちら

インタースティシャル広告動画の特徴とは?

インタースティシャル広告動画は、ユーザーに対する情報提供力はありますが、工夫によってエンゲージメントスコアを上げることもできるのが特徴です。しかしやりすぎると反感を招きます。

・・・つづきはこちら

ミッドロール広告動画の広告視聴完了率

ミッドロール広告動画とは、動画の視聴の間に広告を表示することで、この広告を見なければ続きを見ることができないので多くの人が視聴します。ユーザーの興味関心を引くことが重要です。

・・・つづきはこちら

インタラクティブプレロール広告動画と広告接触時間について

インタラクティブプレロール広告動画とは、利用者がインタラクションを楽しめることや、スキップできないため市長の確率が高いことが特徴です。ユーザーの利用率向上が見込まれます。

・・・つづきはこちら

Facebook動画広告がもたらす効果とは

Facebookは全世界でユーザー数が非常に多いSNSです。ターゲットを細かく設定することができるので、動画広告を出し、マーケティングを行うことで、認知度が広まるでしょう。

・・・つづきはこちら

動画広告がもたらすダイレクトレスポンスマーケティングとは

ダイレクトレスポンスマーケティングを取り入れる場合、動画広告を利用することがブランディング力を高めるためにも、見込み客を確保するためにも非常に効果的です。活用していきましょう。

・・・つづきはこちら

動画広告の出稿方法とは?

動画広告の出稿方法には3つあります。1つはメディアを利用すること、2つ目はDSPなどの広告配信プラットフォームを利用すること、3つ目はGoogle AdWordsを介することです。

・・・つづきはこちら

動画広告による効果測定のポイント

動画広告を出した後は放置するのではなく、効果測定を行うことが重要です。ターゲットの視聴回数や視聴時間をチェックすることで、費用対効果を把握することに繋がります。

・・・つづきはこちら

動画広告によるファンマーケティング

動画広告をファンマーケティングで利用することにより、顧客が増やすことができます。そのため、再生件数も上がり、認知度が広がる効果があるので、ファンを増やすことに繋がるでしょう。

・・・つづきはこちら

動画を用いた見せるデータの活用法

インフォグラフィック動画は、見せるデータのことです。視聴者の興味を引きやすく、理解しやすいというメリットがあります。認知度の向上、広報活動、営業に活用してみてはいかがでしょうか。

・・・つづきはこちら

動画による信頼感を得る方法とは

企業にとって大切なことは売上と利益ですが、信頼感が大きく関係してきます。信頼感がなければ低価格や良さをアピールしても響きません。信頼感を獲得するために動画を活用してみましょう。

・・・つづきはこちら

サティスファイング動画をマーケティングに活用する

見るだけで心に安らぎを与えてくれるサティスファイング動画という新しい動画のジャンルが話題になっています。サティスファイング動画をマーケティングに活用してみてはいかがでしょうか。

・・・つづきはこちら

お客様の声を動画で伝えるメリット

企業の信頼度を高めるために欠かせないのは「お客様の声」です。お客様の声を動画としてwebサイトに掲載してみましょう。テキストよりも動画の方が信憑性が高いというメリットがあります。

・・・つづきはこちら

動画によるサクセスストーリーの効果とは

サクセスストーリーを動画にすると様々な効果を得ることができます。悩みや不満がある人が、商品やサービスを利用した結果、改善されたサクセスストーリーは、視聴者に大きな効果があるのです。

・・・つづきはこちら

360度動画をマーケティングに活用するメリット

全天球動画やパノラマ動画と呼ばれる360度動画をマーケティングとして活用すると、様々なメリットを得ることができます。さらにマーケティングでの活用場面が広がっていくでしょう。

・・・つづきはこちら

動画のトレンドになっているライブ配信とは

ライブ配信とは、撮影した動画をリアルタイムで配信することです。トレンドだからライブ配信をしているケースもありますが、ライブ配信をするメリットも知っておきましょう。

・・・つづきはこちら

動画の活用におけるBGMの効果とは

動画のBGMはなんとなく聴いていることが多いですが、様々な効果があります。BGMを用いると視覚だけでなく聴覚にも訴えることができるため、感情を揺さぶることができるのです。

・・・つづきはこちら

ECに動画を活用するメリット

近年、動画を活用したECサイトが目立ちます。これからECサイトを立ち上げる人や、テキストと写真のみのECサイトを運営している場合は、動画のメリットを活かしてみてください。

・・・つづきはこちら

会社紹介に動画制作が効果的な理由

会社紹介に動画が効果的な理由は、社内や仕事の様子が伝わりやすいことや、認知度を高めることができるからです。動画制作をする際はポイントをしっかりおさえておきましょう。

・・・つづきはこちら

動画でビジネスを始めるなら今?動画広告市場の規模とは

動画広告などの動画のビジネスが注目を集めています。日本における動画広告の市場規模も拡大しており、4年で5倍になりました。動画ビジネスを始めるチャンスではないでしょうか。

・・・つづきはこちら

動画作成にかかる費用の相場は

動画作成にかかる費用は主に、企画関連費、人件費、撮影関連費、編集関連費、納品費です。それぞれの費用には相場があるため、予算を考慮しながら動画作成を進めましょう。

・・・つづきはこちら

存在感が増している「レシピ動画」

レシピ動画は、料理をつくる過程をシンプルにわかりやすく伝えることが可能です。見て楽しむ視聴者もいるため、潜在層のアクションを引き出し、販売拡大へ繋がるレシピ動画を作成しましょう。

・・・つづきはこちら

自社の動画マーケティングに合ったSNSを利用しよう

マーケティングとしてSNSを活用する企業は多いですが、SNSにも様々な種類があり、特徴もそれぞれ異なります。動画を活用する際もSNSとの関係性を理解し、使い分ける必要があります。

・・・つづきはこちら

ターゲットのデバイスに合わせた動画作成を

若年層をターゲットにする場合は、スマートフォンで視聴しやすい動画を作成し、30代以降はタブレットやパソコンなどのデバイスに適している動画を作成すると効果的だと言えるでしょう。

・・・つづきはこちら

YouTubeでも人気!英語を身につけたい人向けの動画を制作

多くの人に見てもらえる英語動画を作りたいと考えている人もいるでしょう。英語動画作りには、ポイントがあります。人気の英語動画には、多くの人が視聴する理由があるのです。

・・・つづきはこちら

これからの広告動画の課題とは

広告動画は非常に注目されている宣伝手法です。広告動画のマーケットはさらに拡大していく事でしょう。コストに見合うだけの成果が出る広告動画を作ることが大きな課題です。

・・・つづきはこちら

広告主が動画広告にシフトする理由とは

広告主が、テレビ広告などではなく、動画広告にシフトしています。動画広告は紙媒体よりも、興味を持っている人へ宣伝できるので、広告主が効率的に宣伝できるのが理由の一つです。

・・・つづきはこちら

パーソナライズド動画の活用方法とは

パーソナライズド動画は、不特定多数に対するものではなく、一人ひとりに適した動画が反映されるので、視聴者の視聴につながるのです。パーソナライズド動画の活用方法を知っておきましょう。

・・・つづきはこちら

動画が顧客満足度につながる理由

動画と顧客満足度の関係性を知っておきましょう。動画は多くの情報を提供することができます。顧客が求める説明や情報を提供できることから、顧客満足度にもつながるのです。

・・・つづきはこちら

色彩心理学を活用した動画について

動画制作を検討している企業は、色彩心理学を活用した動画を制作してみてはいかがでしょうか。商品やサービス、ターゲット、露出媒体、視聴者の視聴環境を明確にして色彩を選択しましょう。

・・・つづきはこちら

動物を出演させた動画の魅力

動物を動画に出演させる理由は、可愛いからだけではありません。動物の特性を活用し制作をしています。活用方法によっては動物を通じて伝えたいメッセージの伝達性を高めることができます。

・・・つづきはこちら

動画の再生回数を増やすには

動画の再生回数を増やすポイントは、視聴者の悩みを解決する内容、役に立つ内容の動画を制作することです。最初から最後まで視聴される構成も再生回数を増やすための重要なポイントになります。

・・・つづきはこちら

動画におけるサウンドマーケティングとは

動画制作をする場合は、無音再生動画だけではなく、BGMやナレーターの声色、トーン、キャッチコピーを繰り返すなど、サウンドマーケティングを意識して制作してみてはいかがでしょうか。

・・・つづきはこちら

動画マーケティングを成功させるには

単に動画を制作しweb上にアップするだけではマーケティングは成功しません。視聴者の心理を上手く読み取るなど、動画マーケティングを成功させるポイントをおさえて制作しましょう。

・・・つづきはこちら

新規顧客の獲得に繋がる動画とは

動画を活用して新規顧客の獲得を狙っている企業もあるでしょう。YouTubeを活用すると動画を見せるだけではなく、新規顧客の獲得へと具体的なアクションへ繋げることが可能です。

・・・つづきはこちら

動画マーケティングで失敗しないポイント

動画を活用してマーケティングをしている企業は多いですが、単に動画を制作してweb上にアップするだけでは成功しません。動画マーケティングで失敗しないポイントを知っておきましょう。

・・・つづきはこちら

動画マーケティングで売上を伸ばすには

動画を活用したマーケティングは、方法次第で売上を伸ばすことができます。実際に売上を伸ばした動画制作事例があります。売上アップに成功した動画には共通している特徴があります。

・・・つづきはこちら

動画制作におけるアニメの魅力

アニメ動画にはテキストや静止画、実写動画にはない魅力があります。イメージを増幅するデフォルメ表現、比喩表現を利用して企業や商品、サービスを紹介する際はアニメ動画を制作しましょう。

・・・つづきはこちら

ドローンを活用した動画制作

小型の無人航空機であるドローンは、活用の場が広がっており動画マーケティングに効果的だとされています。人間では撮影することができないインパクトのある動画を低コストで制作できます。

・・・つづきはこちら

感動を与える企業動画

企業にとっての動画は、芸能人主体のものから、感動を呼ぶような高いクオリティのものに変わりつつあり、インターネットの拡散といった効果も狙えるような映像になってきています。

・・・つづきはこちら

医療業界に役立つ動画制作

医療業界には多くのチャンスが眠っています。セールス的に効果を上げやすい映像を詰め込んだ動画を使えば、患者さんにも安心感を伝え、プロモーションとしても効果が期待できるでしょう。

・・・つづきはこちら

観光業を盛り上げる動画制作

観光地の魅力を伝え、多くの外国人の誘致にも使えるのが動画配信による宣伝です。映像を使っていくことにより、文字などを使うよりも訴求しやすく、拡散した時の効果も期待できます。

・・・つづきはこちら

NPO向けの動画制作

NPOとしての運動を知ってもらうためには、動画を使うことは効果的な手法です。思いを伝えられる映像を使っていくことによって、さまざまな面での訴求が期待できるでしょう。

・・・つづきはこちら

6秒動画「vine」がもたらす効果とは

6秒動画であるvineには、広告として新たな効果が期待されてきています。短い映像だからこそのインパクトがあり、大きなキャンペーンとの連動でも効果が期待できるでしょう。

・・・つづきはこちら

人の魅力を動画で伝える宣材動画

写真付きのプロフィールを見たあとに思うことは、どのような声、どんな話し方や表情をするのかなどです。宣材写真だけでなく動画も制作することで、効果的にアピールすることができるでしょう。

・・・つづきはこちら

安心感を与える動画とは

動画制作を検討している企業は視聴者に安心感を与える動画を制作しましょう。魅力的な商品をつくったり、揃えたりすることはもちろんですが、安心感のある動画は売上アップにつながります。

・・・つづきはこちら

動画におけるアクションについて

動画を活用する上で大切なポイントの一つは、アクションを意識した構成です。視聴者が興味や関心を継続するような動画を制作して、アクションにつなげていく必要があります。

・・・つづきはこちら

動画にランディングページを組み込むメリット

ランディングページの背景を動画にして商品やサービスの説明をすると、ブランディングや購入促進といったメリットがあります。動画の効果を高めるポイントを知っておきましょう。

・・・つづきはこちら

動画を活用したコンテンツマーケティング

近年では、動画を活用したコンテンツマーケティングが増えてきました。動画を活用することでPR効果だけでなく、訴求効果も得られます。ユーザーにとって価値のある動画を制作しましょう。

・・・つづきはこちら

動画にランディングページを組み込むメリット

近年、動画視聴は日常的なものとなってきており、動画はマーケティング活動において不可欠です。シニア世代の利用も増加傾向にるため、シニア世代をターゲットにした動画を制作しましょう。

・・・つづきはこちら

動画広告を最後まで見せるコツとは

マーケティングとして動画広告を活用している企業が多いです。最後まで見てしまう動画広告にはコツがあります。動画広告の特色を考慮しつつ、最後まで視聴してもらえる動画を制作しましょう。

・・・つづきはこちら

心をつかむサービス紹介動画の作り方

サービス紹介動画の作り方にはポイントがあります。コンパクトでシンプルにサービスの強みや特徴を伝えることができると視聴者の利用意向の引き上げや好意形成にうまく機能するでしょう。

・・・つづきはこちら

海外のアニメーション動画の評価とは

アニメーション動画は口頭や実写での説明が困難なコンセプトやサービスを紹介するのに効果的です。安価で制作できることも魅力です。海外でも様々なアニメーション動画が制作されています。

・・・つづきはこちら

動画によるキャッチコピーの重要性について

動画制作をする上で、キャッチコピーはとても重要です。キャッチコピーがどんなに優れていても、そのコピーのイメージを補完しているのが動画であり、動画の内容とキャッチコピーはマッチしているものでなければ意味がありません。

・・・つづきはこちら

企業生命を救った動画の戦略的な手法とは

様々なことが原因で企業の経営が危機に陥ることがありますが、動画で企業生命を救えることがあります。しっかりと戦略を練って手法を考え、効果のある動画を制作しましょう。

・・・つづきはこちら

九州地方の地方創世PR動画とは

近年、地方創生と称してクオリティーの高いPR動画がたくさん作られています。九州地方で制作されたPR動画は、動画の質が高くアイデアも秀逸でインパクトがあるため、注目されました。

・・・つづきはこちら

ダンス動画による注目度について

真似したい人や真似する人が増えるダンス動画を制作すると、注目度が高くなります。どんな人もで簡単に踊れるダンスは、真似したい人や真似する人が増えるため、流行は大きくなっていきます。

・・・つづきはこちら

データやグラフを活用した動画で、説得力をあげる方法

注目を集める動画が増えていますが、データ活用した動画もブームです。企業の状況説明やイメージアップのために数字が活用されており、説得力を出すためにデータ活用は重要視されているのです。

・・・つづきはこちら

短尺動画で多くのユーザーに興味を持たせるには

長尺の動画広告に不快を感じる視聴者が多いです。短尺動画は好感が高く、購買意欲を刺激できます。しかし、単に短い動画を作るのではなく、制作時のポイントを知っておきましょう。

・・・つづきはこちら

科学に裏付けられた動画広告の効果とは

動画広告の効果と科学的な裏付けは密接な関係にあります。何気ない動画であっても科学的な裏付けがあることで多くの人の印象に残り、さらには拡散されて広がりを見せやすいです。

・・・つづきはこちら

動画における拡散性の高さとは

インターネットの普及によって動画は広く人の目に留まるものとしてミュージックビデオやCMなどで利用されてきました。情報量の豊富さとSNSなどによる拡散性の高さもメリットです。

・・・つづきはこちら

オンライン動画による効率の良いデータ回収方法とは

うっかりミスやパソコントラブルによって大切な動画のデータが失われてしまうことがあります。こうした時に速やかにデータ回収を行い復元してくれる専用のソフトがあります。

・・・つづきはこちら

ユーザーに見つけられやすい動画SEOとは

インターネットで検索する際、動画SEOを利用することでテキストだけのページよりも見つけてもらいやすいという結果が出ています。動画コンテンツを利用したSEO対策も有効だと言えます。

・・・つづきはこちら

動画マーケティングに最適なSNSを知ろう

SNSはインターネット上で様々な人とコミュニケーションができるツールです。動画を投稿する際にはそれぞれのコミュニティの興味や年齢層などに合うものを考えて製作しましょう。

・・・つづきはこちら

  • 料金表はこちら
  • お問い合わせ
PAGETOP